夏の札幌に出かけようというきっかけをくれたジェットスター観光ガイドブック

札幌は冬に行くものという固定観念を払拭してくれたのはジェットスター観光ガイドブックでした。夏の楽しみ方を直感的にわかりやすく教えてくれたからであり、繁忙期を選んででもあえて夏に札幌に出かけて楽しんでこようという気持ちを掻き立ててくれました。

冬の札幌しか知らなかった私にとって魅力があった観光情報とは

スノーボードが趣味なので冬の北海道には何度も行っていました。札幌には必ず寄って軽くショッピングをしてから帰るというのがいつものパターンでしたが、冬の札幌は知っていても他の季節の札幌は知りませんでした。北海道は冬に行くものという固定観念を持っていて他の季節には目を向けなかったのです。しかし、ジェットスター観光ガイドブックを一目見て夏に行こうと思うようになりました。ちょうど春先だったのですぐにフライトの予約を取って夏に札幌に行く計画を立てたのです。魅力的に見えたのが大通公園の夜景でした。夏の日に美しくライトアップされた公園でビールを片手に食事を楽しむのは楽しそうだと考えて旅行計画を立てました。

ジェットスター観光ガイドブックに刺激されてすぐに立てた夏の旅行計画

ジェットスター観光ガイドブックを見て大通公園についてキーワードで目に留まったのがビアガーデンとイベントの二つです。タイミング良く行かなければならないと考えて、フライトを予約するときにはまず大通公園のイベント情報を確認しました。ちょうど少し前にイベント情報が掲載されたところで絶好のタイミングでフライトを手配することができたのは幸いでした。明らかに航空券の価格が上がり始めていたのですぐに買わなかったら高額費用がかかってビアガーデンを楽しむほどのお金の余裕がなかったかもしれません。ただ、大通公園に行くためだけに札幌に行くのももったいないと考えたので、このときにもう一つの計画を立てました。

小樽まで足を伸ばすと決めたのもジェットスター観光ガイドブックのお陰

ビール好きの私にとっては夏の北海道でビールを楽しむという発想は魅力的でした。ジェットスター観光ガイドブックを見てもう一つ気づいたのがリトルアムステルダムの情報です。小樽ビールを楽しみに電車で行ってこようと決めました。北海道の地理関係はよくわかっていなかったのですが、札幌から片道30分と書いてあったので特に調べもせずに即決したのです。札幌から電車で行けるとわかっていれば十分で、駅に到着してから電車を調べて簡単に日帰りで往復してくることができました。ジェットスター観光ガイドブックのお陰でビアガーデンも楽しみ、小樽ビールも思う存分い飲んでビール三昧の夏の札幌を満喫することができたのです。